こ保護者のみなさま

いつもDave and Amy English School にお通いいただきまして、ありがとうございます。また、日頃より当校の方針にご理解とご協力をいただき感謝いたします。

コロナウイルス感染症対策を実施しながらレッスンを継続いたしておりますが、衛生面のみならず指導面においても新たに良い面もあり、引き続きこのスタイルでレッスンを続けていく所存です。

現在行っていることとして、


1、生徒は入室・退室時に手洗いを行う。(手拭き持参)


2、生徒は他の生徒と対面せず各自で課題に取り組む。これにより、生徒同士が日本語で話すことがなくなり、より集中して個々にワークに取り組み、先生は1対1で生徒に指導する時間が増えるという利点があります。コロナ収束後のレッスンにも個別ワークの時間を取り入れようと思います。


3、室内の喚起を行う。窓と入口のドアを開けています。生徒はドアノブに触れずに出入りできます。


4、レッスン間に消毒を行う。


5、マスクを着用する。


6、現在1クラスの生徒は4名もしくはそれ以下ですので、距離を十分とってレッスンができる。

このままクラスでのレッスンが継続できることを望みますが、中止せざる負えなくなった際には、ビデオレッスンに切り替える予定です。

引き続き感染防止につとめ、皆さまが元気にお過ごしになられることを願っております。

体験レッスン受付中!!! 体験レッスンは随時行っています。

浦和、北浦和、南浦和、北与野の教室
幼稚園、小学生、中学生、帰国生のレッスン
048 - 711 - 5403 / daveandamy2000@gmail.com

1クラス6人の少人数制ですが、まだ多少の空きがございます。
体験レッスンのご予約をお早めに!

新しい小学生と幼稚園生のレッスンが4月から始まります。 

今体験レッスンをして予約してください。
 · 

Did you have fun?

すばらしい体験レッスンの後、しばしば楽しかった?とお母さんが子供に尋ねるのを耳にします。

私はそれを聞くたびに違和感を覚えます。

お母さん、あなたはレッスンをご覧になられていたでしょう。
もしあなたが
●テンポよく興味の持てる楽しいレッスンだった。
●英語の読み書きが学べて話せるようになるであろう。
●良いテキストとカリキュラムでうまく行われている。
と感じたならば、
お母さん、あなたが決めるべきです。お子さんが好きか嫌いかは関係ありません。
 
我が家の話ですが、
うちの子供たちは以前さいたま市のあるサッカースクールに通っていました。
ヘッドコーチは多くを望む人でしたが、ちゃんと結果の出せる人でした。
私たちは子供に聞かずに入会を決めました。
 
私たちのスクールでも同じことが言えます。
私たちはにぎやかに動き回って行うとっても楽しいレッスンに重きを置いていません。
むしろ頭をフルに使い確実に上達することに重点を置いています。生徒に働きかけ頑張って挑戦してほしいと思っています。
一生懸命やることで楽しさが生まれてきます。
 
好き嫌いとは関係なく、あなたにとって良いことだからという理由で行うことがあります。
強く健康であるために、運動をしたり、バランスの取れた食事をしたり、病院や歯医者に行ったり・・・
 
英語を学ぶことが健康的な生活をすることと同等であるとは申しません。
しかし、現代社会のいろいろな状況において必要とされています。
国外の人とコミュニケーションをとるのに便利であったり、仕事に活かせたり、テストに、頭の訓練に・・・
 
多くのことがそうであるように、好き嫌いに関係なくやってみるのです。
 
またまた我が家の話ですが、
うちの子供たちはピアノとギターを習っています。長男は時折やめたいと言います。しかし許可しません。なぜなら彼の将来に音楽は大切だと思っているからです。デイヴと私にとって楽器ができることは価値のあるスキルです。
私たちも子供の時に楽器をやっていました。しかし楽しくないという理由ですぐにやめていましました。今はあの時親がやめることを許さなかったら良かったのにと思っています。
お母さんお父さん、
もしあなたがこれは良いと思うことに対しお子さんが熱心でない場合、なぜやった方が良いのかを説明してください。お子さんが悟るいい機会です。
もしお子さんが悟れなければそれは問題ですか?
あなたが親です。あなたが決断するのです。

Write a comment

Comments: 0