帰国子女の生徒がハイレベルの英語を保つには? 帰国子女ではない生徒がハイレベルの英語を身につけるには?

 

Dave and Amy English Schoolでは今までたくさんの帰国子女の生徒を教えてきました。
彼らの流暢な英語・理解力・読み書きの力を保ち、更に向上させるためにはどうするのが効果的なのでしょうか。
海外経験がなくてもハイレベルの英語力を身につけ、3年以上海外で生活した帰国子女たちと同じクラスになれる生徒もいます。
今からハイレベルの英語力を身につけるために必要なことをあげていきます。
長年の経験から、すらすらと上手に読める帰国子女の生徒はその英語力を保っているといえます。
幼くして帰国した生徒でも同様のことがいえます。実際5歳でアメリカから帰国し、英語の本を読む努力を続けている中学生の生徒は、現在とてもハイレベルな英語力を身につけています。
Tip(秘訣)1, 読む
1日に15分を目標に英語の本をたくさん読みましょう。
読むことで自ら新しい単語を覚え、綴りや正しい文法の感覚がつかめます。
Tip 2, 英語のテレビ’や英語を見る
お母さん「テレビを消して勉強しなさい」
生徒「これは宿題なんだよ」 なんてことも。
15分から30分英語のテレビを見ることで英語を理解する力を保ち、また新しい言葉を覚えます。
Tip 3, 英語を話す人と知り合いになる
自分の地域で帰国子女や外国人の知り合いを作ってみましょう。(我が家ではフェイスブックを利用して子供達にグループを作っています。)
遊ぶ約束をしたり、誕生会をしたり、休暇をともに過ごしたり。
みんなが流暢に英語を話すことができ、英語だけで話すということが大切です。
楽しさの中で、子供達は理解するために英語力を保ちたいと思うし、海外で同じような経験をした家族と知り合えるのもいいことです。
Tip 4, 書く
年齢に応じた英語のワークブックを活用してみましょう。問題を通して読み書きの力をつけます。
書くことで自分の意見を表現してみましょう。
Tip 5, 英会話教室に行こう 
レッスンに期待すること
A, 適切なレベルチェックが必要です。
  同じ期間海外生活の経験があってもその実力は様々です。レベルの同じ生徒達と学ぶのが重要です。
B, 帰国子女は一般のクラスではなく、同レベルの帰国子女どうしクラスで学ぶ必要があります。
  当校の帰国子女クラスの生徒は、冗談を言ったり、話に加わったり、ディスカッションしたり、ネイティブレベルの本を読んだりします。
  海外の学校での経験をここでもできるように努めています。
C, 長い時間のレッスンがいいわけではありません。
  工作・おやつ・ランチ等を組み入れる教室もありますが、実質英語を話している時間はそれほど長くはないようです。
  1時間でも、内容の濃い英語に集中したレッスンをおすすめします。
D, どのレベルのレッスンでも必ず宿題があったほうがいいです。
E, ネイティブの先生のほうが、生徒の会話や宿題についての問題点を見つける事に長けているといえるでしょう。
F, できれば週2回のレッスンをおすすめします。1レッスンが1時間のレッスンでも、英語に集中した内容のほうが効果的です。
Tip 6, 家でも英語を話す
週1日英語デーを定め、家族で英語を話すというのも英語力を保つのに役立ちます。
ご家族が楽しければ英語デーを増やしてみて下さい。
いかがでしょうか、お役に立ちましたか?
Dave and Amy

Write a comment

Comments: 0