★★先生の紹介★★

 

Dave and Amy英会話教室の先生たちは、長く当校で英語を教えています。

これは当校独自の指導法で英語を教える上でとても重要で、先生と生徒がお互いのことを理解しあい、親しくなることは、リラックスした雰囲気で楽しく英語を学ぶことにとてもいいことです。

 

授業を受け持つ先生は3ヶ月ごと変わります。それはアメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、男性女性の先生の話し方など、いろんな英語に慣れ親しんでいただくためです。

 

ローテーションによる先生の交代はありますが、ほぼ固定メンバーで長くお子様の成長を見守ります。振り替えの時に慣れた先生と再会!という楽しみもあるかも?

次に同じ先生が担当になったときに「上達したね!」と驚いてもらえるようにがんばりましょう!!

 


 

Dave (デイヴ )

出身:イギリス リバプール

 

 

子供に英語を教えるのが大好きです。趣味はサッカーをすることで、(若くなくなったので、最近はやっていませんが…)アメリカでサッカーを教えていた経験 もあります。普通の企業で働いた経験もありますが、やっと日本で好きな仕事を見つけました。日本では、英会話スクールや東京の小学校でも三か所で教えた経 験があります。イギリスではTEFLの資格を取得し、今もセミナーや本で、教え方を工夫しています。

私も日本が大好きで、子供がいつか英語と日本語をぺらぺら話すことを楽しみにしています

 

※TEFL…英語を母国語としない人に英語を教えるための資格です。


 

Amy (エイミー)

出身:アメリカ テキサス州

 

 

夢はずっと先生になることでした。16才の時、初めてメキシコ移民に英語を教えました。ブラウン大学では日本の歴史を専攻し、卒業後すぐに日本に来ました。

日本では、英会話スクールや東京純心女子学園の勤務経験があります。趣味は運動と読書です。

 

さいたま市が大好きで、私たちの子供がここで育っていくのを楽しみにしています。


  

Nathan  ( ネイサン )

出身:イギリス ニューハンプシャー

2006年より当校で指導

 

1995年から度々来日し2005年からはずっと日本に住んでいて日本人の奥さんと子供がいます。日本の古武術にとても興味があります。山登り、日本の豊かな自然、日本語と文化も大好きです。教室ではひとりひとりに目を配り英語の上達を通じて子供たちが自信をつけるよう指導しています。


 

Evyn ( エヴェン )

出身:アメリカ 

2012年より当校で指導 

 

2011年の1月に日本に来ました。そして、日本のある男性に出会い心がひかれて結婚し、日本に住んでいます。そして、日本で英語を教えたく英語の先生になろうと決めました。生徒の方々が楽しんで英語を習ってくれることが一番、私にとって幸せです。私の夢は、私の教え子達が将来ここの教室を訪ねて私と英語で話しあうことです。仕事以外の時間は、私の夫と息子と時間を共にしたり、ビデオゲームをしたり、映画を見たり、ミニ盆栽とミニ水槽の世話をしています。


Chris ( クリス )

出身:イギリス ウェールズ

2014年より当校で指導

 

生まれはウェールズですがリバプール育ちです。大学では化学を専攻していました。旅行、スキー、サーフィンをするのが好きです。日本で新しい事にたくさん挑戦してみたいです。生徒たちにたくさんの事を教え、私も多くを学んでいきたいです。 


 

Hazel ( ヘーゼル )

出身:英国 スコットランド

2014年より当校で指導

 

1996年に日本を初めて訪れ、1999から日本に住んでいます。日本人の夫と子供二人がいます。日本の映画を見ることが好きで、 好きな食べ物はあんこです。

英語を教えることが好きなので、教室を通してこれからも多くの人と交流したいです。 


Dan ( ダン )

出身:オーストラリア

2018年より当校で指導

私は南オーストラリアの海の綺麗な街で生まれ育ちました。

学生の頃からデザインや写真、芸術関係に興味を持ち今までに広告代理店やフォトグラファーの仕事をしてきました。

日本人の奥さんと一緒に暮らすため、2016年に日本へ移住してきました。

趣味は、車、写真、建築、料理、コーヒーです。

子供達と英語を通じて、少しずつ一緒に成長していくことを楽しみにしています。


 

Sam (サム)
出身:イギリス、ケント州
2019年より当校で指導。


イギリスの南海岸の街で生まれ育ちました。学校を卒業後、フランス、イタリア、オーストラリアで仕事をしながら暮らしました。オーストラリアで、日本人の妻に出会い、妻と暮らすために2019年に日本へ移り住んできました。趣味は日曜大工、料理、ギター、読書です。ちなみに、好きな日本食は納豆。

子供たちには英語だけでなく、外国の文化や習慣についても伝えていきたいと思います。一方で、子供たちひとりひとりのこと、日本の文化についてもより知っていきたいと思います。