小学生クラス (初級、中級、上級)

 

 

 

 

 

小学生クラスにはいろいろなレベルのクラスがあります。
生徒たちのレベルにあったレッスンをします。
以下のことを目標にします。
*英語が読める・書ける・話せる・わかるようになる
*リーディング・ライティング・スピーキング・リスニングを通じて単語や文法を学ぶ
*英語を話すことや間違えを恐れることなく自信を持って読む・書く・話す 
*自主性を持つ・英語に興味を持つ・問題を解決しようとする生徒である
レッスン時間は60分です
ー40分でー
*2~3人でのグループになり、ゲーム・フラッシュカード・質問カード等しながら新しい文法・単語・質疑応答を学びます
*生徒は主に2~3人のグループで活動します。 先生は発音や正しくグループワークが行われているかチェックをします。たくさん英語を話す時間を取り、自主性と自信をそだてます。
*レベルにあったアクティビティーをします。
初級はABCフォニックスから始めます。それが簡単になってきたらCVCフォニックスにレベルアップします。生徒が簡単に感じたり退屈しないよう、様々なレベルのアクティビティーを取りそろえ生徒は常にチャレンジします。
*すべてのアクティビティーを通じて文法・単語・My English Book and Me 3~6の中の質疑応答の復習をします。
ー20分でー
My English Book and Me 3~6のテキストを使って声を出しながら書く練習をします。
*宿題の間違い直しをします。 宿題で覚えた単語のテストをします。 クラスブックにライティングの練習をします。
*声に出しながらライティングをします。英語を話す機会を増やすと共に新しい文法や単語を覚えるのに役立ちます。家でも声に出しながら書く練習します。
*速いペースで学習を進めていきます。テストページの間違えは翌週またチェックされます。間違いがない時、少ない時は次のテキストブックにより早くレベルアップしていきます。
テキストについて
My English Book and Me 3~6を使用します。
*初級ではMy English Book and Me 3でABCフォニックスを学びます。読み書きを通してたくさんの単語や質疑応答を学びます。
*中級と上級ではレベルに応じてMy English Book an d Me 4・5・6を使います。
生徒は読む・書く・話す・文法・単語・質疑応答・短いストーリーの理解ができます。
*生徒は次のテキストにレベルアップすることを楽しく感じます。新しいテキストで新たな文法や単語を学ぶことに挑戦していきます。
時折、ハイレベルの小学生には中学生クラスまたは帰国子女クラスへの参加を推奨することがあります。

 

 

 

対象:

小学生

定員:

1クラス最大6

授業時間:

60分

入学金:

なし

授業料:

8,400円 (週1)/

12,400円 (週2)/

2人目から1,000円割引あり)

教材費:

400円/

テキストブック:

2,500円/初回 

 

Common Questions:

 

1 どのようにクラスは分けられるのですか?

 
小学生クラスは、生徒のリーディングのレベルによって分けられます。
レッスンのうち40分は組になってリーディングとスピーキングを行います。したがってレッスンに積極的に参加できるよう、同等のリーディングレベルであることが望ましいです。ライティングは個人的なアクティビティーになるので、同じクラスに違うライティングレベルの生徒がいても問題ありません。
2 他の英会話スクールに通っていたのですが、どのクラスにはいれるでしょうか?
 
まずお子様のスピーキング・リーディング・ライティング・理解力についてレベルチェックを行います。
その後最適なクラスを提案させていただきます。
 
3 なぜ小学生クラスはMy English Book and Me 1ではなくMy English Book and Me  3から始めるのですか?
小学生クラスでは読みと書きをできるだけ早く習得してほしいと思います。
読みができるようになると自分で学べるようになります。読みの学習はMy English Book and Me  3から始まります。
My English Book and Me 1・2のテキストは幼稚園クラスで使用します。幼稚園クラスではライティングは学びませんが、小学生になる前にたくさんの単語や質問と答えのやりとりを学びます。
 
4 なぜフォニックスを教えるのですか?
 
フォニックスがわかれば、知らない単語を見てどのように読むのか、また単語を書くときにどのように綴るのかが自ずとわかってきます。
自分で読めれば単語だけでなく文法も身についてきます。また発音やその単語を記憶する事も自分で読めると格段に良くできます。
 
5 どうして英検は教えないのですか?
 
Dave and Amy English School の先生はみんなネイティヴ(英語を母国語とする)先生です。
ネイティヴの先生であるが故、私たちの特徴は英語が快適であること・正確な発音・英語で素早く自然に考える能力です。
英検を学ぶのにネイティヴの先生である必要はなく、生徒自身でも英検の勉強はできます。
当校の生徒も英検を受けていますが自分で勉強しています。
英検に特化した指導は行いませんが、当校で学ぶ単語・文法・クラスでやる質問と答えのやりとり・宿題は英検に役立ちます。
6 どうしてレッスン中にライティングの時間があるのですか?
生徒のライティングの能力を把握するためです。
ライティングが宿題だけで、クラスで確かめることがなかったら、生徒のライティング能力はちゃんと上達していきません。
生徒がきちんと書けていることを確信しないといけません。
7 どうして小学生クラスで英語の歌はないのですか?
 
多くの生徒が幼稚園クラスから通っています。幼稚園クラスでは英語の歌を取り入れていますが、小学生クラスになってからは生徒たちもレベルアップした違ったレッスンを望んでいます。